じぎょうしょ

社 名:株式会社タツノ開発

所在地:〒475-0966

    愛知県半田市岩滑西町二丁目53番地の1

電 話:(0569)23-0229

FAX:(0569)22-8376

本 社

ほんしゃ

濁池中間処理場

建設混合廃棄物、取分け土砂に塗れてしまった混合廃棄物(解体ミンチ、道路清掃残さ、埋設廃棄物等)の処理を得意とする選別施設です。大きなものは風力、手選別を行いますが一定以下の小さなものは洗浄を兼ねた湿式方式で処理を行い、ほぼ全てをリサイクルします。 湿式方式パンフはこちら

その他、木くずはチップ化しボイラー燃料へ。

〒479-0002

愛知県常滑市久米字濁池32番1

TEL:(0569)43-2266 FAX:(0569)43-2288

 

にごりいけちゅうかんしょりじょう

施設外観

処理能力

処分方法

能力

品目

廃プラスチック類

紙くず

木くず

繊維くず

ゴムくず

金属くず

ガラス・陶磁器くず

がれき類

257.2㎥/日

204.8㎥/日

150.0㎥/日

641.9㎥/日

138.5㎥/日

選別

木くず

ガラス・陶磁器くず

513.4t/日

 4.64t/日

破砕

破砕

砂刈中間処理場

〒479-0002

愛知県常滑市久米字砂刈12番20

TEL:(0569)43-8697 TEL:(0569)43-7604

処理能力

施設外観

すながりちゅうかんしょりじょう

生産工場より排出されるもの、建設工事においては建物等建築時において発生するものを取扱っております。選別は風力等も利用しますが、徹底した人の手による選別で有用な資源を分別し再利用します。

破砕後のものはボイラー燃料とします。

処分方法

品目

破砕

能力

163.84㎥/日

選別

廃プラスチック類

紙くず

木くず

繊維くず

ゴムくず

金属くず

ガラス・陶磁器くず

がれき類

廃プラスチック類

紙くず

木くず

4.0t/日

5.76t/日

3.36t/日

御林中間処理場

〒479-0002

愛知県常滑市久米字御林31番157

電 話:(0569)43-8447 FAX:(0569)43-8449

おばやしちゅうかんしょりじょう

廃棄物においてはどうしても再利用が不向きなものがあります。ただそれも、そのまま最終処分するのではなく、極力減容することが重要になります。ここではそうしたものを焼却し減容します。

処理能力

施設外観

収集運搬

焼却

処分方法

能力

品目

紙くず

木くず

繊維くず

動植物性残さ

 

30.12t/日

23.68t/日

23.52t/日

22.80t/日

 

しゅうしゅううんぱん

〒475-0966

愛知県半田市岩滑西町二丁目48番地の7

電話(0569)23-9700 FAX(0569)23-4451

アクセス

ホーム 事業案内 会社概要 事業所 許可一覧 事業詳細 環境経営 お問い合わせ